OTのブログ

約11年間ではありますが作業療法士をしています。新たな挑戦としてブログ始めました!! 医療福祉の情報や病気、怪我、体験談なども書いていきたいと思います!! よろしくお願いします。

【感染症】パンデミックとは!?

パンデミック

 

本日3月12日、WHOが「パンデミック(世界流行)とみなせる」と表明しました。

最初WHO大丈夫って言ってなかった?

中国のこと意識してるから大丈夫って言ったの?

パンデミックになって世界はどうなるのか!?

 

現在、マスク不足だけでなく、デマ情報によりトイレットペーパーがお店から無くなったり、こうすれば新型コロナウイルスに効くよ(27度の水を飲むとか正露丸が良いとか)というデマも流れています。

今後、新型コロナのせいで日本や世界各国はどうなってしまうのか。。。

 

今日はこの新型コロナの話ではなく、パンデミックについて急遽まとめました。

自分がパンデミックという言葉を知るきっかけになったのは

映画「アウトブレイク」です。

アウトブレイクとパンデミックは意味が違うみたいですね。

当時は学校の先生からアウトブレイクとパンデミックの違いを教えてもらったんですが、意味までは忘れてしまいました。

でも映画のことはよく覚えています。本当に怖いと思ったし、一時期動物には触りたくないと思っていました。

 

パンデミックとは?

パンデミック「感染症(伝染病)が、顕著な感染や死亡被害が著しい事態を想定した世界的に流行している状態」のことを言うようです。

アウトブレイク一定の期間内に、特定の地域、特定の人間集団で予想されるより多く感染症が発生した状態。

 

パンデミックのWHOの分類

WHOでは、パンデミックを各フェーズに分けています。

前パンデミック期(パンデミック間期):フェーズ 1-2
パンデミック・アラート期(パンデミック警告期):フェーズ 3-4-5
パンデミック期(Pandemic Period):フェーズ 6

 

WHOにおけるインフルエンザパンデミックフェーズ

フェーズ1(前パンデミック期)
ヒトからのインフルエンザは検出されていないが、ヒトへ感染する可能性を持つ型のウイルスを動物から検出

フェーズ2(前パンデミック期)
ヒトからのインフルエンザは検出されていないが、動物からヒトへ感染するリスクが高いウイルスが検出。

フェーズ3(パンデミックアラート期)
ヒトへのインフルエンザ感染が確認されているがヒトからヒトへの感染は基本的に無い

フェーズ4(パンデミックアラート期)
ヒトからヒトへのインフルエンザ感染が確認されているが、感染集団は小さく限られている

フェーズ5(パンデミックアラート期)
ヒトからヒトへのインフルエンザ感染が確認され、パンデミック発生のリスクが大きlく、より大きな集団発生がみられる。

フェーズ6(パンデミック期)
パンデミックが発生し、一般社会で急速に感染が拡大している。

後パンデミック期
パンデミックが発生する前の状態へ、急速に回復している。

 

上記の流れで、新型コロナウイルスの流行を見ていくと。。。

最初に中国の武漢で発生した時には、フェーズ4~5にあったのではないでしょうか!?

最初はWHOは「中国は良く抑えている」「世界流行とは言えない」みたいなことを言っていましたが。

現状(3.11付)、中国・イタリア・イラン・韓国などの国で大流行。

日本も500名以上の感染者が出ていると言われています。

 

今後も増えてくるであろう感染者。

目に見えないウイルスのせいで、デマ情報が多く流れています。

デマが流行してマスクが高く売られたり。トイレットペーパーがお店から無くなったり。

 

これからも変なデマが出てくる可能性は大きいですね。

デマに騙されないように。特にお金に関わる話はあまり信用しないでください。

 

皆さん。

手洗い・うがい

バランスの良い食事

適度な運動

 

これが一番です。

まずは生活を見直して、健康体を保ちましょう。

 

 

 

前回までの記事⇩

www.ohashi1212.com

www.ohashi1212.com

www.ohashi1212.com

www.ohashi1212.com

www.ohashi1212.com

www.ohashi1212.com