OTのブログ

約11年間ではありますが作業療法士をしています。新たな挑戦としてブログ始めました!! 医療福祉の情報や病気、怪我、体験談なども書いていきたいと思います!! よろしくお願いします。

【感染症】エアロゾル感染

エアロゾル感染

f:id:ohashi-no-hanashi:20200210153411p:plain

ヤフーニュースで「エアロゾル感染」という文字を見ました。

初めて聞いたので調べてみました。

 

エアロゾル:気体中に浮遊する微小な液体または固体の粒子

 

エアロゾル感染とは

同じ空間内にいる感染者から飛沫して浮遊した空気(微小な液体または固体の粒子)を吸い込むことにで感染すること。「空気感染」とは違う感染。

「エアロゾル感染」は空気中に浮遊する時間が短いとされ、空気の流れに乗って違う部屋へ移動し感染が拡大する恐れはない少ないと言われている(「空気感染」は、汚染された空気が長時間維持される)。

エアロゾル感染も感染している方と立ち話や同じ部屋にいると感染し得る可能性は高い。

 

空気感染
ウイルスや細菌が空気中に飛び出し、1m以上超えて人に感染するもの。
→麻しん(はしか)、水痘(水ぼうそう)、結核 等

 

対策は?

手洗い・うがい・マスク

「同じ空間内にいる感染者から飛沫して浮遊した空気で感染する」という認識を忘れないこと。

エアロゾルは5μm未満の飛沫が空気中を漂うことで感染。

※スギ花粉が30μmくらい。

マスクはエアロゾルに対しては有効と考えられる。マスク不足の中、さらにマスクが売れるきっかけになると考えられる。

 

 

参考資料

日本エアロゾル学会

 

 

www.ohashi1212.com

 

www.ohashi1212.com

 

www.ohashi1212.com

 

www.ohashi1212.com

 

www.ohashi1212.com

 

www.ohashi1212.com