OTのブログ

約11年間ではありますが作業療法士をしています。新たな挑戦としてブログ始めました!! 医療福祉の情報や病気、怪我、体験談なども書いていきたいと思います!! よろしくお願いします。

咳・痰が止まらない!?【呼吸器】

咳・痰

f:id:ohashi-no-hanashi:20191104200014j:plain

寒くなってきました。これから乾燥して風邪も引きやすい季節です。

咳や痰出てませんか??

 

 

 

1.呼吸の異常について

 

呼吸回数

胸の動き

喉や肺の音

熱の有無

食欲・元気の有無

「何だか、えらそう・・・」  「息が早い」「ゴロゴロしてる」       

 

 

2.痰(たん)って?

 

炎症によって起きた反応物(分泌物)です

 

<喀痰を生じる疾患や病態>

①呼吸困難

・苦しさや努力感などの自覚症状を有する状態。

息切れと同義。

<原因>

低酸素、喘息発作、自然気胸、肺拘束栓症、心筋梗塞、 脳内出血、過換気症候群、肺炎、うっ血性心不全など

 

②喘鳴

気道の収縮などによる狭窄のために吸気あるいは呼気に伴って聞こえる異常呼吸音。 

<原因>

気管支喘息、うっ血性心不全、慢性閉塞性肺疾患、上気道異物、喉頭浮腫など

 

痰の種類

①漿液性痰:さらさらした透明な分泌物。急性上気道炎

②粘稠性痰:粘り気がある痰 白濁・緑色・黄色。急性気管支炎 細菌感染など

③膿性痰:粘り気が強く、固い痰 黄色、緑色。肺炎、慢性気管支炎、気管支拡張症など

④血性痰:分泌中に点状、線状、泡状の血液が混ざる。

 

 

3.咳嗽(がいそう)って??

 

咳嗽⇒せきのことです‼

 

気道粘膜への刺激や異物を除去しようとする防衛反応

痰を伴う咳(湿性咳嗽)と伴わない咳(乾性咳)がある。

※1回の咳で2カロリー程度を消費する。

 

咳嗽の種類

湿性咳嗽:気道炎症、アレルギー要因。気管支炎、慢性閉塞性肺疾患など

乾性咳嗽:冷気や乾燥した空気、異物を吸入、煙草などの大気汚染物質による化学的刺激、自然気胸

 

呼吸に関する問診のポイント

・自覚症状(呼吸困難、喘鳴、咳、痰)

・職業歴(塵肺、化学物質暴露など)

・いつから出現したか            

・家族歴 いつ、どのような時に出現するか

・喫煙歴

・持続時間 性質

・日常生活への影響の程度

・アレルギー歴(薬物、食物、物質、出現時期)

・既往歴(結核、喘息など)

・服薬の有無                 など

 

 <咳と痰が続く場合>

・慢性閉塞性肺疾患(COPD)の可能性

・慢性副鼻腔炎や通年性アレルギー性鼻炎

・結核などの慢性感染症、気管支拡張症、肺がんなどが原因であることも…

参考:https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=48